• 2021年6月21日

ジャッジ入門講座(6.手続的な規律)

また間が空いてしまいました。ジャッジ入門講座の第6回です。当日のパワポの7~8(/12)枚目の内容です。今回は前回に引き続き理論的なお話しです。New Argumentの規律や証拠の取扱いなどの手続的なところをさらっていく、想定読者にとっては退屈であろう内容ですが、いわゆるディベート理論の中では解説の薄い分野でもあります。ディベート研究者は意外と手続法の知見が乏しいのかもしれません。本来であればかなり突っ込んだ話

  • 2021年5月30日

ジャッジ入門講座(5.プラン周りの理論的問題)

少し時間が空いてしまいましたがジャッジ入門講座の第5回です。当日のパワポの5~6(/12)枚目の内容で、ようやく半分まで来ました。今回からは少し理論的な話をしていきます。ジャッジをする上で問題になる可能性のあるプラン周りの話を整理するものです。実際には試合で問題になることは少ないのですが、選手の時にあまりよく考えないことでもあり、さわりだけでも説明するというものです。あくまでさわりだけですのでかなり論

  • 2021年5月15日

ジャッジ入門講座(4.議論の評価方法:応用編)

ジャッジ入門講座の第4回です。今回は元の講座では触れなかった内容を独立して取り上げます。Counterplanが出てくる場合の判断方法を簡単に整理した上で、メリット・デメリット以外の枠組による勝敗決定方法などについて私見を述べる内容です。完全に「入門」ではないのですがご容赦ください。ジャッジ入門講座 第4回カウンタープランが出た試合の処理ここからは、応用編として、カウンタープランが出た場合にどうやって判断す

  • 2021年5月9日

ジャッジ入門講座(3.議論の評価方法:メリット・デメリット編)

ジャッジ入門講座の第3回です。講座のスライド3枚目(/12)に当たる内容です。議論の判断の仕方に関する説明で、当日はすっ飛ばして超速で終えてしまったのですが、よく考えたら(考えなくても)飛ばす部分ではないです。講座としてはあまり面白みもなく、実際やってみないと分からないところでもありますので、後半の実践に回した次第ですが、ここは大きな反省点です。そこで、この記事では、その後自分の中でさらに整理を深